2010年09月26日

クッカ★正式譲渡&ダン君通信♪

最近ぜんぜんネットが繋がらなくて携帯からアクセスするのは、
ロム専門(読むだけ)だったのでまた遅れて更新しております。

2010年9月18日にクッカさんめでたく正式譲渡となりました〜かわいい

マイペースでおっとりだけど元気なクッカさんをゆっくり見守ってくださる
暖かいご夫婦に囲まれて、クッカさんが第二の犬生をスタートしました。
クッカさんの里親さんご夫婦はキャバリア歴も長くある方々ですから、
安心してクッカをトライアルに出すことが出来ました。

クッカは毎日苦手としてたお散歩も楽しく、ご近所の皆様と一緒に
楽しんでいるそうですー(嬉)
201009270.jpg

ishimin家では四ヶ月におよぶクッカさんとの生活でございました。
いやー、まぁ色々ありましたが、かなりしっくり馴染みこんでいて、
皆さんからもブログをそんなに更新してないし(それはいつもの通り)、
我が家の第二のキャバリアになるんじゃないかーなんて説もありましたが、
いえいえ、いつも通り、募集はしてたんですよ。
ただ、クッカさんの場合、勢いつけて焦って募集しても、里親さんにも、
クッカにもよくないんではないかという気持ちもありまして、こちらも
のんびり構えていたわけです。
正直、まぁ一年くらい見つからなかったら、考えようかなくらいの気持ち
ではありました、笑。
だからクッカをのんびりみてくださって、家族にと言ってくれる人が
いつか現れれば送り出したいなと思っていたわけで、それが本音でした。

でも今回本当にクッカにとって最高の出会いであったと私は思います。
だんなも長く暮らしてましたから、最初決まった時にウジウジしてましたが、
トライアルの話、そしてトライアル中のクッカのご報告を聞いて、なんか
とっても嬉しかったみたいで、寂しい気持ちが吹っ飛んだようです。
別れといったって今生の別れではないですからね。幸せになるための別れ
ですから、それを見送ってあげるのが私達のクッカへの最後の役目です。

Cさんご夫婦様、どうぞクッカを末永くよろしくお願いいたします。
本当にクッカを見つけてくださってありがとうございます。
そしてお祝いのメールやコメントをくださった皆様、見守ってくださった
皆様、どうもありがとうございました。

そしてそして去年我が家を巣立ったダン君の里親momoさんから一年通信の
メールをいただきましたー。
ダン君のお家にはマシュー君というキャバリアの男の子がいました。
お届けの日、マシュー君がダン君にビビッていつものミューみたいに
よだれを流していた姿を今では懐かしく思い出します。
そんなマシュー君でしたがダン君と仲良くしてくれて一年が経ちました。
そしてmomoさんのお宅にはベビちゃんも生まれて家族が増えました。
そんな幸せなご家族の中にダン君が普通に馴染んでる生活が預かりの私
としてはとても嬉しいです。

今ではお二人はこんなかんじみたいです。
201009271.jpg
おー仲良しー★(左ダン君、右マシュー君)

私は本当に預かりっこ達みんなのご縁を結ぶ力なのかもしれませんが
里親様との出会いに恵まれていると心から思います。

我が家を巣立った預かりっこみんながこれからも幸せに過ごせますように。
現預かりっこ「そーま」ことそうちゃんにも幸せが訪れますように。

クッカの里親さん、ダン君の里親さん、幸せな気持ちのおすそ分け
ありがとうございました★

ニックネーム ishimin at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 保護活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする