2010年04月20日

春の予感を感じる風景

こたつの中から外に出てゴロゴロしているミューちんを見た時に
私は「あ〜あったかくなってきたんだなぁ〜黒ハート」と感じます。

20100421myu.jpg
わざわざカメラ目線をくれるミューちん、汗。

このままあったかくなるといいですね〜顔(イヒヒ)

我が家はまだ寒くなるのが怖くてコタツを片せません顔(なに〜)




ニックネーム ishimin at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅くなりましたが、チェリーちゃん、何事もなく本当に良かったです!
その昔、エルのブリーダーさんに「キャバリアは10歳生きたら
長生きしたと思ってください」と言われ、でも、10年って十分長い、
とその時は思っていましたが、エルもこの6月で8歳になります。
10歳は軽く超して13〜4歳を目指して、1日1日を大事にしようと
強く感じている今日この頃です。

ワンコの年齢を人間に置き換えた時、ちょうど今年か来年くらいに
エルと私は同じ年になるんですよ!で、私も年を追うごとに色々身体が
ガタついていますから、エルと自分を重ねて散歩に行きたがらない時も
「気持ちはわかるけど健康のため行こう」などと声掛けして行ってます(笑

エルもチェリーちゃんのように幸せな10歳を迎えられるよう
私も頑張りますので、チェリーちゃんも益々お元気にお過ごしください♪

ミューちんかわいい!
キャバリアは暑がりのはずが意外に熱気や熱風を好みますよね。
で、暑くなればクーラーなしではいられないというホント贅沢三昧!(笑
でも、私達はこの子達の気持ちよさそうな顔を見たくて
自分は後回しにして必死に努力してしまうのですよね(汗
今夏も電気代が恐いです(笑
Posted by エルママ at 2010年04月21日 10:16
>エルママさん
いやー本気で突然過ぎてショックどころの騒ぎじゃなくって大変でしたー。
ご心配おかけしてしまいすみません、汗。
うちの前のキャバ達は14歳の一ヶ月前と12歳の一ヶ月前に亡くなったんですが、今は医療も進んでますから、もっともっと今のキャバ達には長生きしてほしいと思ってますー。ちなみに心音や普段から首や脇下、足の付け根などのリンパの様子はチェックしておくに越したことないみたいです。
エルちゃんも楽しくゆっくり年を重ねてほしいと思いますー。
ミューちんもあったかいと外、寒いとコタツから一歩も出てきません、笑。
今日はもちろん寒いからコタツです・・。
膝のとこにいるんで足が伸ばせません。
プチ贅沢な犬でございます。
Posted by ishimin at 2010年04月22日 20:00
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2044713
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック