2010年05月20日

クッカの日々

我が家にきたばかりのクッカさん、、そっと人に近づいては来るんですが
撫でようとするとビクッ!!とされたりするので心配してたんですが、
ようやく少し慣れてきたようで我が家は無害だってことに気づいたみたいです。

代表さんから教えてもらったんですが、、クッカさん、代表さん宅では
何回かワンと鳴いていたそうです顔(イヒヒ)

まだ我が家では遠慮してるのかもしれませんね。

フリータイムの我が家を散策中のクッカさん
201005202.jpg
クッカさんは元繁殖犬だと思われます、だから歯もボロボロで。。
そんなわけで歯がほとんどないので舌が普段チョロッて出てます。
でもたまに出てない時もあります、、、ポジションの問題でしょうか、汗。
見た目で譲渡会の時に「舌が出ちゃってるなー」なんて声を聞きましたが、
見慣れたら別にどうってことないですよー。あれもあの子のチャームポイントです。

普段もドッグフードもモリモリ食べて、快便快食でございます。
たまにフリーの時にドッグフードを収納した箱をガリガリ引っかいて、
「くれ!くれ!」と催促しますが、ishimin家は頑無視しております。
ま、そのくらい元気な娘さんだということです、汗。

そして名前を呼ぶと尻尾フリフリで寄ってきます。
201005203.jpg
クッカさんは目はあまり良くないようですが、全然壁にもぶつかりませんし、
人の姿を追ってきますから、見えていないわけではないです。
今は一日三回くらい点眼しています。

今は扉の開いたサークルに自分で戻ってグーグー寝ています眠い(睡眠)

キャバリアの中ではあんまりシニアってかんじはしませんが、おっとり
まったり暮らしたい方にはクッカはお勧めだと思います。
まーもともと基本的にキャバリアはおとなしいですからね・・うちの
ミューしゃんはちょっと特殊なのかな・・とすら思うくらいで、汗。
前にいた預かりっこメルミンの時とおんなじような紹介になっちゃいますけど、ドタバタしてるような我が家には、クッカさん、いるのかいないのかわからないくらいで、汗。
これから変わってくるかもしれませんので少しずつこちらもクッカを知っていきたいと思います。

クッカにご縁がつながります様
ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ


携帯はこちらをポチッと応援願います



ニックネーム ishimin at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | クッカ@里親募集中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

手がかかりまへん。

平日なのでちょっと詳細は週末までお待ちを〜ってことで、普段の話を。

クッカさんですが、トイレはサークルに入れてしまえばそこでしますが
フリーにすると少々マーキングはありますが、なんでか床にしかしないので
掃除が楽〜♪(人間都合)

サークルやクレートはしばらくカリカリやってますが、鼻鳴き程度で
二日でワンは一回も聞いたことありません。
もしかしたら以前預かってたメルミンのように声帯を切られてしまっている
のかなとも思うんですが、そんなことより性格がものすごい穏やかで天然なので、鳴かないだけかも。だから一緒にいても別になんてことないです。

でもきっと相手もまだ猫かぶってると思うので本性出すまではまだまだ
わかりませんけどね〜笑顔(イヒヒ)

ちなみに我が家のミューしゃんにフレンドリーに近づいていくと、その都度、
「ウガー」とか「ドルー!!」とか唸られてらっしゃいますが、さっと
諦めて退散するのでトラブルもありません。
笑えるのが何度でもその後もミューに挨拶をトライしています、苦笑。

そんなわけで先住犬ミューと旦那との交流にも顔を出すクッカさん
201005183.jpg

自分もナデナデしてもらってご機嫌です顔(笑)
201005182.jpg

マイペースなのでフリーにしてても寝たけりゃ寝てます。
201005184.jpg
おー立派なブレナムスポットですな。(頭のポッチ)

そんなかんじで二日目心配しながら仕事してたんですが平和な一日を
過ごしているishimin家なのでした。


クッカにご縁がつながります様
ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ


携帯はこちらをポチッと応援願います

ニックネーム ishimin at 20:51| Comment(11) | TrackBack(0) | クッカ@里親募集中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

里親募集中@クッカがやってきました

今日はですねー、代表さんのお宅でステイさせて頂いていた預かり予定の
キャバリアのクッカをお迎えに行ってまいりました。

とりあえず初日から先住犬ミューちんは頑無視を貫いています顔(なに〜)
前みたいにヨダレだらーってこともないのでそれはよかったなと思うんですが、
まー、仲良くには程遠い距離感ですが、とくにトラブルもなく、平和です。
しかもまったく鳴かないから静か・・・ッス。

今日はシャンプーしたり散歩したり掃除したり・・で疲れてしまったので
ブレブレの写メ一枚でお許しいただきたく・・・。
201005071.jpg

なんか代表さん宅から新しい我が家に来て緊張しているのと、ワクワク感で
まったく寝てくれまへん・・・元気やなぁ・・・苦笑。
でも今日はまだ一日目なので「出せぃ!」と網ゆすったりして笑顔振りまいて
ますが、サークルからは出しません。
もうしばらく辛抱なさいませ、クッカしゃんexclamation

ちなみにサークルでシッコもウンコもしっかりしてくれるんですがね、
せっかく用意した布団セットの上では寝てくれませーん、寂。

ま、お互い早く慣れるといいですねー黒ハート


これからはクッカの幸せのためにもブログの更新間隔をこまめモードに
変更したいと思っております・・えぇ、思っておりますとも・・苦笑。

そんなわけで、キャバリアランキングにも復帰致しました。
更新の励みになりますのでしばらく応援いただけるとがんばれると思います。

クッカの幸せをポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ


携帯はこちらをポチッと応援願います



ニックネーム ishimin at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | クッカ@里親募集中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

5月4日ドッグレスキュー譲渡会

5月4日、5日に自由が丘でドッグレスキューの里親会が行われました。

当日はイベントも平行して行われていたので会場は人が通れないくらいの
混雑状態でしたー。
その中でサラッと撮った写真をご紹介しますー顔(イヒヒ)

まずは元気な男の子チームのサークル
myu201005041.jpg

そして女の子チームのサークル
myu201005042.jpg
クッカさんとも初対面しましたが、尻尾フリフリの愛嬌ガールでした。

たぶんこれはぷうママさんとこのそえつくコンビですー。
myu201005043.jpg
素敵なご縁をつかんだようでおめでとーGood
そしてその夜からぷうママさん宅にステイしているてまりちゃん
myu201005044.jpg
毛刈りしてムチムチですが(失礼)とっても愛嬌たっぷりのウエスティ嬢です。
ちょっとサークルに手を入れれば「わたち!わたち!」と寄ってきてくれました。
そんなご縁探し中の様子はぷうママさんのブログでご確認を!

そしてこちらもご縁を掴んだmomoさんところのアビィ君
myu201005045.jpg
あぅー、ベティみたいで萌え〜デスワ顔(メロメロ)
momoさんのお宅には現在もう1匹アビィ君の兄弟犬せな君がステイしています。
まだ募集前ですが、せな君は現在療養中で気長にご縁を待っているところです。
どうぞ皆さん応援してあげてくださいませ。(上記にご支援記事あります)

そしてそしてこちらもご縁を掴んだ代表さん宅ステイのなすび君
myu201005046.jpg
わたし、混雑していて居場所もなかなか見つけられない状態だったので、
なすび君の近くにほとんどいたんですが、彼とっても良い子です。
本当に人なつっこくて、私が突っ立ってると「なでてけれ」と言ってました。

その横のサークルにはご縁探し中のトイプー二瓶(にへい)君
myu201005047.jpg
大流行のアプリコットのとても小型なトイプー君です。
パテラで片足を上げてますが、本当になんで捨てられたんだろう。
なんと二瓶(にへい)君にはマイクロチップまで入ってたそうです、悲。
素敵なご縁を見つけて前の飼い主なんて忘れてしまうんだぞ!!

そしてこちらもご縁待ちのポメのサリーちゃんです。
myu201005048.jpg
譲渡会で会っただけですがとても温厚な子だと思いました。

ううーん、結構撮ったと思ったんですがこれしか撮れてませんでした。
ダメダメですな、、、わたくし。

譲渡会の会場に我が家から巣立ったまおちんと里親さんが来てくれました。
まおが使用しなくなったハーネスの他にわざわざ購入したハーネスまで
ご支援いただいてご理解に感謝いたします。
そのハーネスは現在、葉月さんのお宅にステイしているぽんた君が使用して
くれることになったので、よかったですー。
myu201005049.jpg
ぽんた君も現在里親さん募集中です。ぜひとも良いご縁があることを
お祈りしております。

ドッグレスキューで出会いを待ってるみんなは下記に掲載中です。
http://www.dogs-rescue.net/
上記の「里親募集中の犬猫達」というページをご確認ください。

譲渡会ではたくさんの出会いがあったそうです。
会場まで足を運んでくださった皆様、ご支援いただいた皆様、本当に
ありがとうございましたー★

そして譲渡会の帰り、お近くにお住まいのまおちんの里親さんが、
帰りに寄ってくださいね〜と言ってくださったので図々しくも訪問、
そしてビール、夕飯、ケーキまでご馳走になって帰りの電車爆睡の
ishiminでした。

まおちんファミリー、いつもありがとーーー!!
そして留守番してくれてた実家妹、ミューしゃん、家族にも感謝です。
預かりもボランティアも家族の協力なくては出来ませんからねー。

一日充実してたなー。









ニックネーム ishimin at 22:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 保護活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

GW前半戦・裏磐梯と那須旅行

実家のママさんが、4月30日になってから、
「あ、GW、ママ旅行行きたいわ〜黒ハート
と言い出しまして、スポンサーがそうおっしゃるならといまさら必死で
宿を探したわたくしと妹。

もちろん犬3匹ついてきます、しかもそんな気ないけど、外とかケージのみとか
そういうのは絶対ダメ!!という条件をつけられ、探すは貸し別荘〜。
いまさら空いてるのかよ!とかつっこみながら一日ネットサーフィンの旅。

なんとか見つけましたよ、見つけました2泊の宿を顔(汗)

そんなわけで急に決まった裏磐梯&那須ツアーの事後blogです。

初日は裏磐梯へ常磐道経由で向かい、一泊しました〜。
よく朝早くから五色沼のひとつである毘沙門沼へ行きました。
myu201005021.jpg
不思議な青をしていて晴天だったのでとても美しい光景でした♪
茶屋さんで団子を食し、しばし休憩〜。
myu201005022.jpg
ミューちん、食べるものないので落胆してました。ゴメンヨ顔(なに〜)

そして福腹亭というワンコokの店でそばを食す人間達。
myu201005023.jpg

待つワンワンズ。べ様、お顔崩壊中〜顔(え〜ん)
myu201005024.jpg

その足で那須へ移動車(セダン)して一泊〜。

車でいつも那須へ行ってるしカーナビ付の車を運転する父が迷い、カーナビのない
わたしや旦那が先につくという不思議な現象もありつつ無事到着家

父は那須高原まで一緒でそこから降りた後、一般道を逆走し、そして、
父の車に乗ってた妹いわく「ようこそ福島へ」という看板を再び見たそうです。
たしか福島から栃木へやってきたはずなのに不思議ですナ〜寒。

貸し別荘を我が家仕様に改装完了〜ダッシュ(走り出すさま)
myu201005025.jpg
手前の布団もカバー敷布も、テラスのブルーシートもすべて我が家から持参して
きたものでございます。
うちの場合、ベティ様が環境変わるとトイレが怪しいので、すべての準備を
自宅から持参して宿に泊まっております。
もちろん帰宅する時はきちんと片付けて掃除後、元に戻してます。

そしてそしてお楽しみのバーベキューをして楽しい夜を過ごしましたとさ。
myu201005026.jpg

急に計画した二泊三日ですが裏磐梯、那須ととくに渋滞もなく、スムースに
過ごして、父、母、ばーちゃん、妹、旦那、チェリー、ミュー、ベティと
みんなで楽しく過ごして無事帰宅したのでした。

あー楽しかった!!






ニックネーム ishimin at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

保護犬キャバリアのクッカのこと

私がちょうどこの二個前の記事通り、実家のチェリーの悪性リンパ腫の件で
大ショックを受けていた頃、ドッグレスキューの代表さんが埼玉のセンターを
訪れておりました。
自分の仕事多忙そして諸々ありまして、代表さんには事情を説明して、
三月末に一時的に活動を休止したいという申し出をしました。
だから会のホームページ、代表さんのブログすら一週間に一度見るか
見ないか、メールを開くと80通くらい受信があるようなネットとも離れた
生活を送っておりました。

そんな中でたまたまその日に代表さんのブログを久々に訪れ、そして本当に
偶然、名も無きキャバリアに出会いました。

その時の記事がこの記事です。

ただ、チェリーのことも解決せず、ほかにちょっと今、家庭内でも諸々ある今、
すぐにこの子の預かりに手を上げるのは無謀かつどうなのかと葛藤しました。
でもチェリーの犬生とその子の犬生、本当に色々考えたのですがどうしても
自分で代表さんにすぐに「わたしが預かりします」とは言えない私がいました。

そしてその悩みと気持ちを同じボラ仲間のぷうママさんに相談しました。
本当に自分の気持ちを吐露しただけなのに、ぷうママさんが、私にこう返事を
くれました。

「ishiminさんが預かりが大丈夫になるまでうちで預かるよ。一緒に行動しよう」と。

その時にぷうママさんにはイオス君という預かりっこがいて、まさにイオス君の
幸せ探し真っ只中の時に私のメールに対してその子を私が預かれるまで預かってくださるというのです。
本当にそのぷうママさんの返信に私は感謝以外の感情が見つかりませんでした。

そして活動を休止している身でなんともバツが悪いのですが、代表さんに
メールをして、その件を告げると代表さんは快くキャバリアの引き出しの手続きをしてくださいました。
むしろお礼の言葉までいただいてしまって・・・汗。
いえいえ本当にこちらこそ・・って申し訳ない気分になりました。

そして名も無きキャバリアは、たくさんの皆さんのお力で埼玉のセンターから
無事月曜日に出てまいりまして、今は代表さん宅で静養しております。

さらに代表さんはあくまでも仮名ですが、わたしに命名権までくださって私は
ずっと自分で暖めていた「クッカ」という名前を彼女につけさせていただきました。
フィンランド語で「花」という意味なんですが、かわいい名前だなーと
思っていて、誰かにつけたいと思っていた名前だったのです。
むしろ自分の愛犬につけたかったくらいの・・・笑。

ちなみにぷうママさんは頼りになる預かりさんなので、岩手からの元気っこの
お預かりをお願いするとのことらしく、代表さんはクッカを私の用意整うまではご自宅にステイさせてくださるとのことでした。
一応、GW明けた頃にはクッカをお迎えにいきたいなと思っております。
我が家はただの仮家ですから、クッカにはクッカと一緒に笑い、悲しみ、楽しみ暮らしてくださる本当のご家族を探していきたいなと思っています。

まー正直高齢気味ですし、幸せ探しも長期戦かもしれないなと思うのですが、
デーンと構えて幸せの足音を待ちたいと思ってます。

しばらくの間はクッカの様子は代表さんのブログで覗いてあげてください。
http://blog.livedoor.jp/banibanijr/

もちろんクッカだけではないですよ、仲間達みんなが本当の家族との出会いを
待っておりますのでよろしくお願いします。

自分がどんなに望んで助けたいと思っても、駄目な時は駄目なのです。
私は個人で率先的に活動できる力も勇気もまだ持ち合わせていません。
そして属している団体の中での活動でも預かりの個人的な感情で自分が強く
助けたい犬を助けてくれということはいけないということも承知です。

だからこそ、代表さん、ぷうママさん、そして色々な皆様がつないでくださった
クッカのこれからの命は幸せにならないといけないと私は思います。

私はそのクッカの幸せのお手伝いが出来ること、心から嬉しく思います。
キャバ飼いとして栄誉なことです、本当に。

あとですね、あたくしの家庭の諸々は「離婚」ではないのですよ、奥様。
もっと後になったらブログにも書いちゃうけど、ちょっと今は書きたくないです、気分滅入るから、苦笑。
でもあんまり心配しないでください、いつか笑って話しますから。

そういうわけでクッカはまだCOMING SOONということで、笑。







ニックネーム ishimin at 21:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 保護活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

春の予感を感じる風景

こたつの中から外に出てゴロゴロしているミューちんを見た時に
私は「あ〜あったかくなってきたんだなぁ〜黒ハート」と感じます。

20100421myu.jpg
わざわざカメラ目線をくれるミューちん、汗。

このままあったかくなるといいですね〜顔(イヒヒ)

我が家はまだ寒くなるのが怖くてコタツを片せません顔(なに〜)




ニックネーム ishimin at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

目の前が真っ暗になった出来事、そして色々

またブログが空いてしまいました〜寒。
仕事は落ち着いてきたのですが、最近大殺界かと思うくらいツイてない
出来事が多発していて、本気でお払いにいこーか迷い中だったishiminです。

そんなツイてないネタ豊富なわたくしなんですが、もう目の前が真っ暗に
なる出来事が先々週ありました。

それは実家の妹からの一本の電話でした。
「お姉ちゃん、チェリーの喉のリンパにシコリがある」と。
実際見てみないとなんとも言えないので、実家に駆け付けたわけですが、
チェリーの喉を触ってみたら、ゾクッとするほどけっこーデカイわけです。
そして、先週そんなもんはなかったわけです、そんな急激にデカくなる
リンパのしこり・・・考えられるのは悪性リンパ腫(血液の癌)です。
すぐさま動物病院へ妹、わたし、旦那で連れていきましたが狂犬病のシーズン
なんで病院混みまくりだったので、とりあえず妹を残して実家に帰宅して
結果を待っていたわけなんですが、、、もう生きた心地がしませんでした。

数時間後に妹が帰宅し、即診断は出来ないので血液を高度医療の病院に
運び、詳しく調べてその結果が水曜に出ると言われたと報告を受けました。
そして免疫強化剤を処方されて水曜まで飲んでくれと言われたそうな。
妹が先生に、「これは悪性リンパ腫でしょうか」とはっきり聞いたところ、
「その可能性は否定できない」と言われたと・・。
先生は我が家の先代キャバの頃からのかかりつけで、うかつなことは絶対に
言わないし、自分の動物病院だけではなく高度医療の病院でも診断している
先生なので我が家の信頼は絶大です。
そんな先生が暗い顔で何度も何度もリンパを触っていて、、という話を聞いて、
もう水曜を待つまでもなく、こりゃ決まったなと我が家はみんな思ってました。

ましてやチェリーは10歳、キャバの10歳は立派な10歳です。
これが悪性リンパ腫であれば余命はどのくらいだろうか。。。
三ヶ月か、半年か・・一年後に彼女はこの世にいるのだろうか。。。

うちの母なんて現実逃避して、涙目で大きな声で、私に
「大丈夫よね!!」「大丈夫よね!!!」と言ってくるのでちょっと正直、こっちも
落ち込んでるのにイラッとしました。
妹とは、平日にどうやって抗がん治療に連れていくかまで、話し合いをしました。

正直、犬との別れは何度経験したって慣れるもんではありません。
いつも最後の寿命を知ったら、自分と変わってあげたいとか、そのうち、なんで
うちの犬がこんな運命なんだろうとかヒガミっぽいこと思ったりもします。
ま、それは私の器の小ささもあるわけなんですが、、スミマセン。

そして水曜に、父と妹が診断結果を夕方聞きに行ったわけなんですが、
本当に幸せなことにチェリーは悪性リンパ腫ではありませんでした。
検査結果も問題なかったですし、腫れていたリンパも、もらった薬で
ずいぶん小さくなっていて、先生からも、問題なしという診断を頂きました。
もうそれを聞いたら涙が止まらないし、なんか夢のようで・・・。

でもいつかは訪れる時がくることを改めて認識する出来事ではありました。
その時を看取ってやるのは、一緒に暮らし共に歩んできた人間の務めですから、
その時がやってきた時には狼狽せずにまっすぐ共に進んでいきたいと思いました。

その中で私は、色々考えました。
昔から幸せで、今も幸せで、順調に年を重ねて、具合が悪ければ病院に行き、
今回のような出来事ではみんなに「生きて」「生きて」と願われ、死期を迎える時にも涙を流す家族がいるチェリー。
そんなことが当たり前じゃない犬達が世の中には沢山いるのだと。
むしろ人間に裏切られ、捨てられ、明日の命の保障さえされずに震えている
犬がいる、、、、なんかもう、どうなんだろう、どうすればいいんだろうと。

最近、知ってしまった命をどうしても救いたいと思い迷っていました。
今、我が家正直ちょー大変なんですが、そんなレベルは言い訳なのかも
しれない・・と思う出来事が最近ありました。
そして一緒にボランティアをやっている方の暖かい気持ちと後押しがありました。
もうありがたいやら嬉しいやらで久々に心が温かくなりましたよ、ほんと。
世の中捨てたもんじゃないですねー♪

ブログ書かないことで、色々ご心配かけてすいません。
まだちょっと詳細書けないんですが、そんなわけで私は今日も生きてます。
cherry20100329.jpg
チェリーの10歳の誕生会の写真

よかったよ、チェーちゃん、もう少しだけ健康で一緒にいろんなとこ
行こうね黒ハート

ニックネーム ishimin at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

雪降ってます&まったりです♪

今日は朝から旦那が出張で出かけてしまったので、ミューちんの
留守番がいつもより長いので残業をせずに帰宅することをわたくしは目標に
頑張って仕事して完全燃焼・・ウソです、だいぶ、いやかなり仕事を残して
18時には地元の駅に戻ってまいりました。

そしたら雨がけっこー激しい雪に変わっていてビックリしてしまいました。

もちろんお散歩には行けないので、まったり夕飯を食べた後で室内で遊んで
おりました。

今はこたつから出たり入ったりしながら私のひざとコタツの間で
ヘソ天で甘えております。
myu201003101.jpg

どうやら眠くなってしまったようです。
myu201003102.jpg

そしてまたこたつに戻っていきましたとさ。

君は猫か?





ニックネーム ishimin at 21:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

雨の日のご機嫌取り・・・汗

実家ステイ最終日、雨天続きでイライラMAXのワンワンズ。
・・・と言ってもですねぇ、昨日も雨の合間をぬって、2回短距離ですが
お散歩行ったんですが、室内大運動会(参加メンバーはべ様とミューちん)が
行われるので、とりあえず、どっか行ってご機嫌とろう・・という人間ズ。

そして、玄関にて車が来るまで待機中のべ様とミューちん
myu201003071.jpg
実家父は雨の中、駐車場へ行って車を回してくる爺やでございます。

向かうは車で5分の犬茶屋さん(最近週末必ず行ってる気が、、汗)
myu201003072.jpg
べ様とチェリーどん

近いよ、ミューちん、汗。
myu201003073.jpg

今日もミートローフといぬめしセットを食べて帰宅しました。

少しは不満も解消されたよーでした、、、あーよかった。



ニックネーム ishimin at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする